BLOG
View All
  • 08/23/2019 甘くみてはいけない、ラグビーW杯のインバウンド効果...
    8月21日、Googleトレンドワードで27%の高い上場率を見せたワードがある。 そのワードは「インバウンド」という当ブログではおなじみの言葉だ。 「インバウンド(Inbound)」とは、内向きに入ってくるという意味合い […]...
  • 08/23/2019 新規事業を創れる人、創れない人...
    答えのあら探しをする人、答えを創造する人 日本の現代社会、人口減社会では、国内の消費人口が2030年以降、急激に減ることが分かっています。2019年現在では、まだそこまで消費減少とまでは影響は出ていませんが、これ以上消費 […]...
  • 08/20/2019 中国KOLマーケティングで効果を生み出す方法...
    中国は世界一の人口を誇り、GDPは世界第2位であり、世界経済を牽引する消費大国である。海外販売の成功の是非はこの中国消費者をどこまで取り込めるかにかかっているとも言われる。 そして、越境EC、インバウンドマーケティングで […]...
  • 08/09/2019 アメリカで人気の日本食品はなんだ?...
    アメリカのEコマース市場規模は、世界第2位である。2018年のEC市場アメリカEC市場売上額は、5,231億米ドル(約57兆円)、前年比15.5%増で右肩上がりの上昇率を示している。EC化率も年々上昇し、2018年は9. […]...
  • 08/07/2019 インバウンド対策の鍵と言われる「MICE」とは?...
    日本政府観光局によると、2019年6月の訪日外国人(インバウンド)の数は前年比の6.5%増の288万人で、6月では過去最高を更新した。今年はラクビーワールドカップの開催、来年は東京オリンピックを控え、インバウンドの訪日客 […]...
  • 08/05/2019 海外販売に関する補助金・助成金情報(2019.Au...
    今年も梅雨が明け、8月に入り暑い日が続いている。8月は葉月(はづき)とも呼ばれ、由来は諸説あるようだ。 もっとも有名なのは、「葉落ち月(はおちづき)」が「葉月(はづき)」に転じたというもの。現代の9月にあたる葉月は落葉や […]...
  • 08/01/2019 「O2O」の発展形、「OMO」とは何か?...
      「オンラインからオフラインへ」を意味する「O2O」というワードをよく耳にする。 そして今、小売業界では「O2O」から、新たに「OMO」というワードが注目されてはじめている。 「O2O」はもはや当たり前のマー […]...